諦めていたハードディスクが直った!


PCレスキュー お客様(T.G様) こちらの写真は、先日ご来店くださったお客様。

ご主人が就職した頃からのデジカメ写真が入ったハードディスクが壊れちゃって、 ご自身でパソコンからハードディスクを取り出して、外付けのケースに入れて、 新しいパソコンでデータ救出ができないか散々格闘してもダメで、 それでも諦めて処分できずに2年もそのまま保存していたそうです。

ご自身でそこまでやるくらいですから、かなりPCには詳しい方でした。
しかし、パソコンにハードディスクを接続しても、認識すらしてくれない状態
動作音からして、かなりヤバイ感じ…

…ウチでも直せなかったらどうしよう…(汗)
他店で見積もってもらっても、高額な修理になると思います。

でも、ご主人が就職してから、結婚、出産と大事な思い出が入ってると思うと、 こちらも気合が入りますよね!!

私も頑張りました!今回は特に頑張った!
頑張った甲斐がありました~

データ復旧が出来ているか、確認をしてもらってる時のお客様の喜びようって、こちらも本当に言葉にできない感動があります。

もう見れないと思っていた、思い出のシーンを家族揃って見てもらえるんですからね。
私自身は個人情報ですから、データ自体を見るわけにはいきませんので、お客様の喜び、感動してる様子を眺めてるだけですが。

「もう見れないと思っていたものが見れて、感動して鳥肌が立った」

ってお客さまがおっしゃってました。

本当に良かった!
ちなみにHDDデータ復旧は¥10,500~です!これ、絶対に安いですよ!!
お客様も「10万円を超えると思ってました…」と。

と、言うわけで大事なハードディスクを手に家族で記念写真を撮らせて頂きました。
そのうち、体験談も掲載できるんじゃないかと思います。

そういえば…前に内部が黒く焦げた外付けハードディスクのデータ救出もやったことがあります。あれもかなり大変でした…

皆さん、パソコンやハードディスクが壊れちゃっても諦めないで下さいね。
皆さんの力になりますよ~、PCレスキューをよろしくお願いいたします。

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。